こんにちは!シミズ新聞店です。清水区の新聞はシミズ新聞店におまかせを!
シミズ新聞店


シミズ毎日編集室 » 編集室こぼれ話 » 新茶の頃

新茶の頃

5月13日(金曜)


今朝の会社での1杯。

事務所の田口さんが、ちょっと冷ましたお湯で淹れてくれた
初夏の味する「新茶」でした。



先日のお休み
親しくしていただいている陶工房の恒例行事
「窯焼き」
の、お手伝いに行ってきました。


窯焼きは、窯にひたすら薪をくべ続けること1週間。

昼夜を問わず
窯の温度を約1000度に保ち、陶作品を焼き上げます。

なので順番で薪当番です。


いつもは0時からの徹夜組ですが
今回は16時~0時まで。




窯周辺はアツくて(言い訳)、おとも(↑)は欠かせません。


ちなみに
陶工房は清水ですが
この石窯があるのは、岡部町の山の中。


窯小屋の裏手には
工房の先生が所有する、ちいさなお茶畑。

ちょうど黄みどり色の新芽がちょこちょこ出ていて


「コレを天ぷらにするといいよ。そのままナマでも美味しいし」

と、野趣あふれる先生は

摘んだお茶の葉を

そのままパクパク。


う、ホント?と思いつつも

なんだか美味しそうに食べるので

だまされたと思って私も摘んだナマの新茶を食べてみました。



で、だまされました。



ああ、朝の1杯は美味しかった。

                            【編集:杉山】
  ページのTOPへ
【シミズ新聞店】   〒424-0808 静岡市清水区大手1丁目3-1 TEL:054-366-1577 FAX:054-367-9289