こんにちは!シミズ新聞店です。清水区の新聞はシミズ新聞店におまかせを!
シミズ新聞店


シミズ毎日編集室 » 編集室こぼれ話 » 本の話②

本の話②

H23.12月16日(金曜)


12月15日

討ち入りの翌日からストーリーがはじまる

『最後の忠臣蔵』 池宮彰一郎

を、ちょうど昨日読み終えました。


討ち入りの日をめざして進み、それを果たした赤穂浪士47人

の中で、ひとり

討ち入り後も

生き証人として残された、寺坂吉右衛門が主人公です。



思ったのは


やっぱ何でも

登るよりも下るほうがタイヘンだ。 




また、先日、旅のお供にしたのが

『第2図書係補佐』 又吉直樹


お笑い芸人・又吉流の、本の紹介本です。


ちなみにちょっと前の毎日新聞で


「大人になると、時間の無さもあって、読むなら得になる本を…

などといった合理的な読書をしがち」


みたいな内容の記事を読みましたが



この又吉氏の本を読めば

ただムショウに、読みたい本が読みたくなるのでは

と、思います。


                               【編集:杉山】

  ページのTOPへ
【シミズ新聞店】   〒424-0808 静岡市清水区大手1丁目3-1 TEL:054-366-1577 FAX:054-367-9289