こんにちは!シミズ新聞店です。清水区の新聞はシミズ新聞店におまかせを!
シミズ新聞店


シミズ毎日編集室 » 編集室こぼれ話 » 大内の観音さん

大内の観音さん

H26.3月5日(水曜)


先日の、静岡マラソンの日曜日。


マラソンの交通規制の影響をたっぷり受けたため

車をあきらめ


雨の中

自転車をこいで向かった先は


大 内 観 音。



                            
シミ毎3月1日号でもお知らせした

大内観音(霊山寺)の例祭

『星まつり』に行ってきました。




登り口に到着し、寺に続く石段を上へ。


のぼりながら


 「 秋葉照る照る 妙音寺は曇る

   大内観音さんは雨が降る 」


とはよく言ったものだなあと。


大内の観音さんの

雨乞いの信仰の厚さをしとしとと感じながら

ゆっくり上の本堂をめざしました。






この仕事を始めて10年以上。


その間

取材などで

石段をのぼり、仁王門をくぐり、鐘をつき

もう何度もここへ来ました


が、雨の中、こんなに多くの人が本堂に集うのを見たのは

初めてです。


もっと言うと

ここにお坊さんが何人もいるのも初めて見たし

ご祈祷・護摩焚きを見たのも初めてです。





そして

いつもは秘仏のご本尊

駿河七観音のひとつでもある



『千手観音立像』



を見たのも、もちろん初めて。マジ美しい!!




ご開帳は数十年に一度だそうですが

見る価値はゼッタイだと思います。




地元にこんないい寺があって、いい仏像がいます。


                  【編集:杉山】










  ページのTOPへ
【シミズ新聞店】   〒424-0808 静岡市清水区大手1丁目3-1 TEL:054-366-1577 FAX:054-367-9289