こんにちは!シミズ新聞店です。清水区の新聞はシミズ新聞店におまかせを!
シミズ新聞店


シミズ毎日編集室 » 編集室こぼれ話 » ジョーの話

ジョーの話

H26.6月21日(土曜)



力石というライバル。


丹下のおっさんというセコンド。



強いジョー。


燃え尽きて

真っ白になってしまうジョー。




がんばった知識でそのくらいだった




『 あしたのジョー』

( 原作・高森朝雄/漫画・ちばてつや )



を、ちょっと前から、読み始めました。




なぜなら


スポーツニッポンに              
              

毎週木曜日


タブロイド版の別刷りで


漫画『あしたのジョー』の連載が


折り込まれ始めたからです。





( ↑何週か前の表紙のイラストです )





読み出してまず



ゴッ


と、人知れずカウンターをくらったのが




漫画のタイトルがどうして


『あしたのジョー』


なのかを、知ったとき。




後からまわりに聞いたら

どうやら有名な話だったみたいですが



なにしろジョーについて自信のかけらもない私には


その所以はけっこう効いた

重い衝撃で




まさか丹下のおっさんが


鑑別所での生活を送るジョーに


ボクシングの基礎を文章で教えるため


宛てたハガキの

書き出しが




『 あしたのために 』




だったからとは露知らず



おっさんの見せかけのカッコ悪さに

感激してから





急に『あしたのジョー』という


その作品名が



これに並ぶタイトルってある?と


あるのかもしれないけどそう思うくらい


好きになりました。





物語でジョーは

いまのところ

あしたのために生きていますが



なにが彼を真っ白にさせるのだ?



と、わずかながらにある中途半端な知識のせいで

そわそわしながら読んでいます。



                【編集:杉山】










  ページのTOPへ
【シミズ新聞店】   〒424-0808 静岡市清水区大手1丁目3-1 TEL:054-366-1577 FAX:054-367-9289