こんにちは!シミズ新聞店です。清水区の新聞はシミズ新聞店におまかせを!
シミズ新聞店


シミズ毎日編集室 » 編集室こぼれ話 » ロダンの話

ロダンの話

H26.11月1日(土曜/シミ毎発行日)



緊張した緊張した緊張した




先日

駒越の萬象寺さんでの取材を終え


今なら



あーあーと叫びながら

150号から坂を下って四中あたりまで

猛ダッシュできるのでは

と思ったほど



解けた緊張が大きかったのは




萬象寺さんを会場に

取材させていただいたのが


大学時代に

お世話になった先生だったからで



先生は笑顔、気さく、ダンディーなのに

おのれのあの緊張ぐあいはなんなのかと言ったら




当時のダメさぶりを今に引きずった


私自身の自信のなさ


からくるものでしかなくて



なんとか緊張を軽減させようと

自信を持て!と思っても 

そもそもないものはなく       



終始、先生の横で緊張し



でも

こうして先生と会話していることが

やたらと不思議な感覚で


結局、すごく嬉しいなあと感じたことは、確かなことです。



取材したのはアートイベントの件。

開催告知の掲載は、11月15日号です。




また

この白井先生が代表を務める

静岡大学アートマネジメント力育成事業

のひとつで


県立美術館ロダン館・開館20周年記念イベント

のひとつが


明日2日(日)の午後

ロダン館内で開催されます。





    その日、ダンサーの肉体は
 

    ロダンによって 彫刻される。




… サブタイトルにあったこの一節からも



私の想像力ではとっても追いつくことのできない

衝撃的な

ダンスイベント

なことが、想像できます。




またダンス公演の前には


ロダン彫刻からひらめきを得て作曲された音楽の

演奏会もあるそうです。





考える人が

Don’t  think.FEEL! 

という答えさえ出しそうな


チャレンジ的なこのダンスと音楽の公演は


ロダン館の拝観料のみ必要で

申込は不要です。



                   【編集:杉山】

  ページのTOPへ
【シミズ新聞店】   〒424-0808 静岡市清水区大手1丁目3-1 TEL:054-366-1577 FAX:054-367-9289