こんにちは!シミズ新聞店です。清水区の新聞はシミズ新聞店におまかせを!
シミズ新聞店


シミズ毎日編集室 » 編集室こぼれ話 » いちご大福

いちご大福

H28.3月2日(水曜)

先日の昼休み

シミ毎の佐野さんが読んでいた女性誌が言うことには



   2月29日

   11時~16時の間

   赤い食べ物を食べたら

   すばらしい出会いが待っているでしょう…






と、いったわけで一昨日の2月29日


シミ毎の篠原さんが


佐野さんと私にも買って来てくれました。

 


稚児橋傍らの『甘静舎』さんの、いちご大福です。              
           




大福のお餅の中には

餡子と

みずみずしい苺が丸ごと1個、入っています。





占いの言う時間内の15時頃


ありがたくもぐもぐいただきながら



3人とも

(おそらく皆さんも)

うっすら気づいたことには




いちご大福は

さほど赤い食べ物ではなく



頼りの綱である赤いと思っていた苺も

表面をかじれば

中はわりと白っぽいのです。




食べるべきだった赤い食べ物は


紅ショウガあたりだっただろう、という

篠原さんのご意見に


佐野さんも私も同意しました。




いただいたいちご大福は、すごく美味しかったです。





また、そもそも今回


篠原さんが

大福をご馳走してくれたのは



私が

篠原さんの原稿のちょっとした誤載に

気づいたことに端を発し



そのお礼に…という背景がありました。




この流れでいくと



昨日、私は


お昼に会社でラーメンを食べ


食べ終えたその器をひっくり返し

残っていた汁を床・机・イスにぶちまけ



篠原さんと佐野さんに

後始末を手伝っていただいた後も



部屋をラーメン臭にさせてしまうという

大失態を犯したため



次は私が

2人にお礼かつおわびをする番で



なにか、美味しいもの、買ってきます。



                【編集:杉山】
         




  ページのTOPへ
【シミズ新聞店】   〒424-0808 静岡市清水区大手1丁目3-1 TEL:054-366-1577 FAX:054-367-9289