こんにちは!シミズ新聞店です。清水区の新聞はシミズ新聞店におまかせを!
シミズ新聞店


シミズ毎日編集室 » 編集室こぼれ話 » 絵手紙の話

絵手紙の話

H28.9月5日(月曜)


母宛てに

伯母から絵手紙が届きました。






数日前、母が伯母(自分の姉)におくった絵手紙の


返信の便りで




千日紅の花の


素朴なかわいらしさが描かれていました。




伯母も清水在住で


母とは仲がよく、月に数回は会っている間柄。



そんな二人が

こうした絵手紙の交換も楽しんでいるとは


なんだかいいわね、と感じ入りました。




にもかかわらず



母が


「あの人は 嫌みのごとく

 かわいい千日紅を描いてよこしただよ!」



といった悪態をつくので


どうした?と思い理由を聞いたところ



そもそも数ヵ月前。



母が伯母の家を訪ねた折


庭に生えていたたくさんの小さな苗を


「千日紅の苗だから、何本かもってきな」と言われ



ありがたく数本持ち帰り

丹精込めて育ててきたところ




つい最近


それがただの “雑草” だったことが判明。




衝撃を受けた母は絵筆をとり

思いのたけをぶつけるべく



その雑草を描き


「偽りの千日紅」…という言葉を添え



伯母宛てに郵送したのだそう。





しかしながら


そんな母のとんがった絵手紙への


伯母からの返事が




「心も丸るく」



とは。



やはりお姉さんは一枚上だなあと思ったけれど


それを


母の前で口に出すのは、場の空気を察してやめました。




                【編集:杉山】






  ページのTOPへ
【シミズ新聞店】   〒424-0808 静岡市清水区大手1丁目3-1 TEL:054-366-1577 FAX:054-367-9289